MENU

シトルリン配合のサプリメントと食品との併用がおすすめ

シトルリンという言葉を聞いて、ワクワクしない男性はいないのではないでしょうか。精力増強にくわえて、サイズアップをうたうサプリにはたいていシトルリンが配合されている、男性の希望の成分です。ほんとうにそれほどサイズアップするものなのか、気になるところですね。

 

疲労回復効果が高く筋力アップの効果も大きい

 

シトルリンは遊離アミノ酸の一種です。アミノ酸は体内に入ってからたんぱく質になるものが多いのですが、シトルリンはアミノ酸のまま体内で働きます。疲労回復や健康増進効果が非常に高いので、もともとは医薬品として扱われていましたが、2007年から食品としても摂取できることになりました。そこで滋養強壮や精力増強サプリに使われて一気に人気が上がったのです。成長ホルモンの分泌をうながすので、筋肉の増強と運動量をあげたいアスリートにも愛用されています。ちなみに、シトルリンは日本で見つかったものです。昭和5年にスイカから発見されました。こういう経緯もあって、日本人にはよりなじみやすいのかもしれません。

 

サイズアップは不明だが勢いがつくうえ、スタミナや持久力もアップする

 

精力増強サプリとしてのシトルリンは、一酸化窒素の生成をうながして血管拡張作用があるのが有名です。一酸化窒素がふえると体はこれを排除しようとして血液が流れやすいように血管をしなやかにします。血流がよくなれば、元気になりにくかったものもグッと元気になります。

 

ただし、シトルリンで男性は元気になりますが、サイズアップについては「明らかにわかるほど大きくなる」という証明はむずかしそうです。大きくなるというより、勢いがついて大きくなったように見えるというのが正確なところでしょう。それでも疲労回復によるスタミナアップや持久力アップ、持続時間アップも期待できますから、総合的に見て精力増強サプリとしてはかなり効果のある成分です。

 

スイカやゴーヤに含まれるため旬以外はサプリも併用する

 

シトルリンはおもにウリ科の野菜にたくさん含まれます。スイカ、ゴーヤ(ニガウリ)、キュウリ、メロン、冬瓜(とうがん)ですね。ウリ科の野菜は夏が旬ですが、最近はキュウリやメロンなどは一年中手に入れることができます。

 

とは言え、なかなか食事からだけでシトルリンを上手に摂取することは難しいので、シトルリンをしっかりと試したいのであればシトルリン配合のサプリメントと食品との併用をするといいでしょう。シトルリンサプリならこちら

関連ページ

アルギニンとは?
アルギニンは、非必須アミノ酸に分類される成分です。精力増強に効果的なのはもちろん、代謝が良くなることで体力、持久力も付きやすくなりますので精力増強には欠かすことのできない成分なのです。有効成分アルギニンについてさらに詳しく解説します。
アスパラギン酸とは?
アスパラに豊富に含まれるアスパラギン酸。アスパラギン酸が体内から少なくなってしまうことで乳酸が分解されずに筋肉疲労になりゆくゆくは精力減退にまで発展してしまう可能性があります。アスパラギン酸とは?についてさらに詳しく解説します。
イソロイシンとは?
イソロイシンは持久力・スタミナアップに欠かせない有効成分です。BCAAが少なくなってしまうと運動時のスタミナの減少。結果筋肉量を維持することが出来なくなってしまいます。イソロイシンとは?についてさらに詳しく解説します。
オルニチンとは?
遊離アミノ酸に分類されているオルチニンは、肝臓でアンモニアを解毒する作用があります。オルニチンは単発だけでは効果を発揮することはありません。有効成分のアルギニンと同時に摂取することで大きな効果が発揮されるのです。オルニチンとは?についてさらに詳しく解説します。
セサミンとは?
セサミンには抗酸化作用、アンチエイジング効果が高いため血流の改善、加齢とともに細くなりがちな血管をしなやかにしてくれる効果があります。カラダ全体を底上げしてコツコツと精力増強にも効果的です。セサミンとは?についてさらに詳しく解説します。
セレンとは?
必須ミネラルに分類されるセレンは、女性にとってうれしいアンチエイジング効果が高い成分です。このような若返り効果に目を付け、最近では精力増強サプリメントにも配合されることが多くなってきました。セレンとは?についてさらに詳しく解説します。
トリプトファンとは?
必須アミノ酸に分類される成分トリプトファンは、体内で作ることが出来ないので外からの摂取が必要です。睡眠を改善してストレスフリーな生活リズムにすることで、心因性EDの改善も期待ができるので注目の成分になります。トリプトファンとは?についてさらに詳しく解説します。
バリンとは?
バリンは必須アミノ酸でBCAAに分類される成分で体内では生成されることはありません。バリンは特に筋力、カラダつくりには欠かすことのできない成分です。バリンがなければ男性的なカラダを作ることはできません。バリンとは?についてさらに詳しく解説します。
ポリフェノールとは?
植物が光合成をする際に出来る物質がポリフェノールと呼ばれる成分です。ポリフェノールは悪性の活性酸素を無毒化することが可能で、カラダの老化を予防して元気なカラダを維持する効果が期待できるのです。カラダが若返り、血流を改善することで精力増強に効果的だということになります。ポリフェノールとは?についてさらに詳しく解説します。
リジンとは?
リジンは人体に必要な成分でタンパク質中に10%ほど含まれています。リジンが不足することで体の歩廊感が増えてくるので加齢につれて精力も減退してきてしまいます。意識的にリジンの摂取が重要です。リジンとは?についてさらに詳しく解説します。
ロイシンとは?
必須アミノ酸に分類される成分のロイシン。BCAAは男性的なカラダを形成するのに欠かすことのできない成分です。筋力の低下は、精力の減退も意味しますのでロイシンを継続的にカラダに補うことが重要です。ロイシンとは?についてさらに詳しく解説します。
鉄分とは?
体内に鉄分が不足してしまうと酵素がカラダ中に行き届かなくなってしまい運動機能の低下が起こります。ですので鉄分不足は、スタミナや持久力に直結しているので精力の低下にもつながってしまうのです。鉄分とは?についてさらに詳しく解説します。
亜鉛とは?
人体の新しい細胞を生成するために必要不可欠な成分亜鉛。精力増強にはもちろん重要な役割がありますが、人体そのものを生かすためにも大変重要です。ですが亜鉛そのものは身体への吸収率が非常に悪いため精力増強サプリメント等での摂取が効率的です。亜鉛とは?についてさらに詳しく解説します。
このページの先頭へ