MENU

ロイシンは筋力アップに欠かせない必須アミノ酸です。男性的な外見を保つことは、精力アップに大きくかかわってきます。それ以外にも肝臓機能を高めたり、ストレスを緩和したりといろいろな面から健康増進効果がある成分です。

 

不足すると腎臓・肝臓機能が低下して筋肉が痩せて疲労がたまる

 

ロイシンはBCAA(分岐鎖アミノ酸)に分類され、体の筋肉を作ったり筋肉についた傷を修復したりする働きがあります。生体活動の維持にとって重要な成分で、1日に必要な量は必須アミノ酸のなかでは最も多い。それほど必要とされる成分なのです。そして筋肉の強化だけでなく、ロイシン最大の作用は肝臓機能の強化です。

 

ロイシンが足りなくなると、肝臓機能が低下してグリコーゲンが合成されなくなります。グリコーゲンはインスリンの働きでブドウ糖から合成されるので、同時にインスリンの分泌量も減ります。すると血糖値が上がり腎臓機能も低下することになるのです。こうやって内臓に悪影響があるだけでなく、ロイシン不足は筋力の低下や疲労の蓄積も招きます。体力全般が落ちてしまうわけです。

 

肝臓機能アップでスタミナも持久力もヤル気も戻ってくる

 

肝臓機能にはグリコーゲンの代謝・蓄積のほか、アルコールなど体にとって有害な物質を分解する働きがあり、栄養素を全身に送っています。ロイシンを摂取することで体力を底上げし、ホルモン分泌を正常にもどせば男性ホルモンも分泌されます。精力アップは男性ホルモンがなければ始まりません。

 

ロイシンには直接的な精力アップ効果が見られないかもしれませんが、飲みつづけることで体力が増して、スタミナアップ、持久力が付きます。最終的にはヤル気も戻り、持続時間が伸びるという結果になるのです。さらにロイシンにはストレスを緩和する働きがありますから、精神的に落ち込んでできないという心因性EDにも効果があると言われます。

 

牛肉・ハム・レバーなど動物性たんぱく質に多く含まれる

 

ロイシンは動物性たんぱく質に多く含まれます。牛肉やハム、レバーのほか、魚介類ならアジや鮭、かつお節、乳製品はチーズ、大豆製品なら湯葉や高野豆腐がおすすめです。いろいろなものに含まれていますから、バランスよく食べるのが大事です。

 

ロイシンは、BCAAのアミノ酸であるイソシロシン・バリンとのバランスが崩れると免疫力の低下などが起きます。食事からだけでは十分な量を補えませんのでサプリメントも用いながらBCAAが不足することがないように気を付けていきましょう。▼BCAAが豊富に含まれているサプリならクラチャイダムサプリ

 

 

関連ページ

アルギニンとは?
アルギニンは、非必須アミノ酸に分類される成分です。精力増強に効果的なのはもちろん、代謝が良くなることで体力、持久力も付きやすくなりますので精力増強には欠かすことのできない成分なのです。有効成分アルギニンについてさらに詳しく解説します。
シトルリンとは?
シトルリンは遊離アミノ酸に分類されます。一酸化窒素(NO)の生成を促進して血流の改善が期待できるのです。血流が改善されることでコンプレックスの元気復活してくれます。シトルリンとは?についてさらに詳しく解説します。
アスパラギン酸とは?
アスパラに豊富に含まれるアスパラギン酸。アスパラギン酸が体内から少なくなってしまうことで乳酸が分解されずに筋肉疲労になりゆくゆくは精力減退にまで発展してしまう可能性があります。アスパラギン酸とは?についてさらに詳しく解説します。
イソロイシンとは?
イソロイシンは持久力・スタミナアップに欠かせない有効成分です。BCAAが少なくなってしまうと運動時のスタミナの減少。結果筋肉量を維持することが出来なくなってしまいます。イソロイシンとは?についてさらに詳しく解説します。
オルニチンとは?
遊離アミノ酸に分類されているオルチニンは、肝臓でアンモニアを解毒する作用があります。オルニチンは単発だけでは効果を発揮することはありません。有効成分のアルギニンと同時に摂取することで大きな効果が発揮されるのです。オルニチンとは?についてさらに詳しく解説します。
セサミンとは?
セサミンには抗酸化作用、アンチエイジング効果が高いため血流の改善、加齢とともに細くなりがちな血管をしなやかにしてくれる効果があります。カラダ全体を底上げしてコツコツと精力増強にも効果的です。セサミンとは?についてさらに詳しく解説します。
セレンとは?
必須ミネラルに分類されるセレンは、女性にとってうれしいアンチエイジング効果が高い成分です。このような若返り効果に目を付け、最近では精力増強サプリメントにも配合されることが多くなってきました。セレンとは?についてさらに詳しく解説します。
トリプトファンとは?
必須アミノ酸に分類される成分トリプトファンは、体内で作ることが出来ないので外からの摂取が必要です。睡眠を改善してストレスフリーな生活リズムにすることで、心因性EDの改善も期待ができるので注目の成分になります。トリプトファンとは?についてさらに詳しく解説します。
バリンとは?
バリンは必須アミノ酸でBCAAに分類される成分で体内では生成されることはありません。バリンは特に筋力、カラダつくりには欠かすことのできない成分です。バリンがなければ男性的なカラダを作ることはできません。バリンとは?についてさらに詳しく解説します。
ポリフェノールとは?
植物が光合成をする際に出来る物質がポリフェノールと呼ばれる成分です。ポリフェノールは悪性の活性酸素を無毒化することが可能で、カラダの老化を予防して元気なカラダを維持する効果が期待できるのです。カラダが若返り、血流を改善することで精力増強に効果的だということになります。ポリフェノールとは?についてさらに詳しく解説します。
リジンとは?
リジンは人体に必要な成分でタンパク質中に10%ほど含まれています。リジンが不足することで体の歩廊感が増えてくるので加齢につれて精力も減退してきてしまいます。意識的にリジンの摂取が重要です。リジンとは?についてさらに詳しく解説します。
鉄分とは?
体内に鉄分が不足してしまうと酵素がカラダ中に行き届かなくなってしまい運動機能の低下が起こります。ですので鉄分不足は、スタミナや持久力に直結しているので精力の低下にもつながってしまうのです。鉄分とは?についてさらに詳しく解説します。
亜鉛とは?
人体の新しい細胞を生成するために必要不可欠な成分亜鉛。精力増強にはもちろん重要な役割がありますが、人体そのものを生かすためにも大変重要です。ですが亜鉛そのものは身体への吸収率が非常に悪いため精力増強サプリメント等での摂取が効率的です。亜鉛とは?についてさらに詳しく解説します。
このページの先頭へ